がむしゃらに 勝手気ままな575

なんとなく、気になった事を調べてみました。

※※海外総合モール【バングット】※※ Banggood.comは100カ国以上から利用され、 商品数は10万種類以上あります。 1日100万人以上が利用している総合モールです。 格安スマホをはじめ、豊富な商品を揃えて、 毎日お得なセールを開催してます!! スキマ

旅 大阪・箕面公園

ディフィンドフューチャー

 

今日の一句

f:id:yoshi2000000:20180928212107j:plain

初めてだ! 感想書いて 応募して

当選したよ 良いお酒

純米吟醸 玉の光いただきました!! 2013・1・19

DMM GAMES 遊び放題

何年も前の事ですが、メモしていた感動の一句が出てきたのでせっかくなので、ブログに残しておこうと思いました。

www.kuramotokai.com

たしか、このサイトで募集していたと思います。

むかーし、むかしのはなしなので。。

と言う事で、今回は大阪府箕面市にある箕面公園に行った時の話をまとめていきたいと思います。

この場所は、大阪から電車で行くのにもとてもアクセスしやすい場所で、ぶらぶら行くには丁度いい所でした。

電車で行くと、一時間ぐらいでしょうか?

3回ぐらい行きましたね。

お弁当と、お酒もって。

紅葉のシーズンに行くと、結構にぎわう場所です。

箕面公園

 アクセスは、阪急電車を利用します。

f:id:yoshi2000000:20181014155801j:plain

阪急梅田のホームの写真です。

こんな感じで、電車が並んでいます。

駅員さんも、結構いるのでどれに乗ったほうが良いのか聞いちゃったほうが早いです

三回ぐらい行きましたが、行く度に聞いていました。

間違えたら嫌だし、一応確認する意味で。。

結構きれいな電車で、私たちが行ったときはそんなに混んでいなかったかな

紅葉時期のちょっと前とか、初夏とか、少しシーズンもずれていたこともあると思います。

f:id:yoshi2000000:20181014161259j:plain

阪急箕面の駅です。

ここから、箕面公園の入り口までは商店街を抜けていきます。

そんなに歩かなかったと思います。

5分から10分ぐらいでしょうか?

f:id:yoshi2000000:20181014161918j:plain

こんな感じの道です。

少し上り坂になっていますが、そんなに大変な上り坂ではなかったと思います。

この商店街は、おみやげ屋さんなどがたくさんあつまる場所になります。

この商店街から箕面の滝を目指して歩いていくと、程なくして左手に地酒屋さんがあって

そこでは、箕面ビールや関西の地酒を飲ませてくれます。

f:id:yoshi2000000:20181014164052j:plain

出典: 箕面ビールのご紹介

f:id:yoshi2000000:20181014165513j:plain

出典: 樋口酒店

ここですね。

お店の入り口で、カップで飲ませてくれたと思います。

私たちが、箕面大滝に行く頃はちょうど菊水酒造五郎八が出る時期と重なりここでは五郎八で置いてありました。

 私は、この濁り酒が大好物なので到着したばかりですが、休憩がてらおいしく頂きました。

ここで、飲みすぎると目指している箕面大滝までは2.8キロ程ありますので飲みすぎには注意ですね。

景気付けに、一杯ぐらいで。。。

箕面名物もみじの天ぷら!

食べたことあります?

f:id:yoshi2000000:20181014175802j:plain

 こんな感じです。

f:id:yoshi2000000:20181014180231j:plain

これです。 

 店先だと、目の前でもみじの葉っぱを衣をつけて油で揚げています。

なかなか珍しいと思いますよ!

もし、箕面に行く機会があれば一度、食べてみてください。

それでは、箕面大滝を目指します。

目指す箕面大滝までは約2.8キロけっこう距離がありしんどいかなーと思いますが、意外と歩けるものです。

私なんかは、商店街でもうすでにほろ酔い気分ですがそんなにつらくなかったです。

f:id:yoshi2000000:20181014183331j:plain

出典:箕面山瀧安寺/アクセス

こんな感じの、ハイキングコースです。

滝まで行って折り返してくるコースを私たちは歩きます。

このコースは、箕面に沿って歩いて行けるようになっています。

道も整備されていてとても歩きやすく休憩所・お食事処 ・昆虫館などあって楽しみながら箕面大滝を目指すことが出来ます。

なんといっても、景色がいいです!

季節ごとに、色々な動物・植物見ることが出来ます。

昼間から、ほろ酔い気分で歩くには最高です。

とても贅沢な時間が過ごせました。

f:id:yoshi2000000:20181014190930j:plain

f:id:yoshi2000000:20181014190339j:plain

f:id:yoshi2000000:20181014190430j:plain

f:id:yoshi2000000:20181014191148j:plain

f:id:yoshi2000000:20181014190031j:plain

f:id:yoshi2000000:20181014191814j:plain

こんな感じです。

遊歩道沿いの、箕面には下りることが出来て小魚や蟹などを見ることが出来ます。

暑い季節は、川遊びしている人が結構いましたね。

オニヤンマが、羽化していたので写真を撮っておきました。

飛んでいるのも最近見ないのに、こんな瞬間はかなりレアだと思います。

もいますね。

私は、3回ほど行きましたが一度しか出会ったことがなかったと思います。

こんな感じで、ボチボチ歩いていくと箕面大滝が現れます。

f:id:yoshi2000000:20181014194124j:plain

f:id:yoshi2000000:20181014194157j:plain

出典:箕面公園(大阪府箕面市)| PARKFUL公園をもっと身近に

結構近くまで行けます。

滝をバックに記念撮影する人がいっぱいでした。

撮影場所の空き待ちしている団体さんもいましたね。

f:id:yoshi2000000:20181014194740j:plain

この辺で、持ってきたお弁当と美味しい日本酒で昼休憩です。

この辺まで来ると結構人がいます。

私たちは、ここでお昼を食べてきた道を戻ります。

往復5.6キロのハイキングコース 

 ボチボチ行けば、結構楽しいです。

機会があったら皆さんも、一度くらいどうですか?

今回はこんなところで失礼いたします。

www.mino-park.jp