がむしゃらに 勝手気ままな575

なんとなく、気になった事を調べてみました。

※※海外総合モール【バングット】※※ Banggood.comは100カ国以上から利用され、 商品数は10万種類以上あります。 1日100万人以上が利用している総合モールです。 格安スマホをはじめ、豊富な商品を揃えて、 毎日お得なセールを開催してます!! スキマ

ディフィンドフューチャー

今日の一句

f:id:yoshi2000000:20181001211702j:plain

締め切って

外の様子に

耳をたて

風神様に

安堵を願う

嵐が来る。

テレビでは、本日の夜台風が関東地方を通過するから気を付けて!

と盛んに訴えている。

ついこの間、来た台風は家の周辺ではあまり被害はなく助かっていた。

私の家は、田舎の住宅街ということもあるのだろう。

でも。

関西方面は、ものすごい甚大な被害が出ていた。

空港の橋桁に流されてきた船がぶつかったり、走行中のトラックが横転したりと

今、来ている台風も、それに匹敵するか それ以上とも言われている。

でもこの間は、家の周辺ではたいした被害がでないですんでるしな......

アカン、アカン。

注意せな!アカン。

きっと、こんな感じでみんな痛い目におうとるんや❗気ーつけな。

頭のなかで、一人で自分でつぶやいたことにつっこみを入れていた。

障子の向こう側は、普段聞こえてくる虫の声は聞こえない。

非難したのか。

それとも、必死になって草にしがみついているのか?

普段は、やかましいぐらいの大合唱だけれど、さすがに全く聞こえてこない

その代わりに、今夜はもの凄い風の音や木葉を揺さぶる音、風に耐え切れず折れていく枝の音が雨音をベースにしてにぎやかになっている。

明日の朝は、大変なことになっていそうだ

先日の、ニュースの台風による被害の映像が頭の中に浮かんでくる。

だからと言って、結局 何をする訳でもなく、布団の上で外の様子を想像していた。

皆さんは、どんな様子で嵐に備えていますか?

自分の安全は、自分で確保して自分より大切な人がいれば一緒に安全を確保して、無事に嵐が過ぎることを祈っております。

2018年9月30日

風神様 雷神様

f:id:yoshi2000000:20181001215726j:plain

風神様と雷神様ですね。

f:id:yoshi2000000:20181001215946j:plain

こんな感じの絵は、よく目にしますね。

右側が風神様で左側が雷神様ですね。強そうです!

風神

f:id:yoshi2000000:20181001222814j:plain

神話

古事記』や『日本書紀』に記された神話の中では、シナツヒコが風神とされている。『古事記』では、神産みにおいてイザナギイザナミの間に生まれた神であり、風の神であるとしている。『日本書紀』では神産みの第六の一書で、イザナミが朝霧を吹き払った息から級長戸辺命(しなとべのみこと)またの名を級長津彦命という神が生まれ、これは風の神であると記述している。

妖怪として

妖怪としては、空気の流動が農作物や漁業への被害をあたえる、人間の体内に入って病気の原因となるという、中世の信仰から生まれたもの。「カゼをひく」の「カゼ」を「風邪」と書くのはこのことが由来と言われており、江戸時代には風邪の流行時に風の神を象った藁人形を「送れ送れ」と囃しながら町送りにし、野外に捨てたり川へ流したりしたという[1]

引用:風神 - Wikipedia

雷神

f:id:yoshi2000000:20181001223350j:plain

神話

古事記』に記された神話の中では、火之迦具土神を生んだ事で女陰を焼いて死んだ妻の伊邪那美命を追って伊邪那岐命黄泉の国に下った際、伊邪那美命は黄泉の国の食物を食べた事により出る事が出来ないと伊邪那岐命に応じた。しかし自分を追って黄泉まで来た伊邪那岐命の願いを叶え地上に戻るために黄泉の神に談判すると御殿に戻った。その後に何時まで経っても戻られぬ伊邪那美命の事が気になり、伊邪那岐命は櫛の歯に火を点けて御殿に入った。

そこで伊邪那岐命は、体にが集かり、頭に大雷神、胸に火雷神、腹に黒雷神、女陰に咲(裂)雷神、左手に若雷神、右手に土雷神、左足に鳴雷神、右足に伏雷神の8柱の雷神(火雷大神)が生じている伊邪那美命の姿を見たとされる。

伊邪那美命の変わり果てた姿に恐れおののいた伊邪那岐命は黄泉の国から逃げ出したが、醜い姿を見られた伊邪那美命は恥をかかされたと黄泉の国の醜女伊邪那岐命を追わせた。伊邪那岐命はそれを振り払ったが、伊邪那美命は今度は8柱の雷神に黄泉の軍勢を率いて追わせたとある。

言い伝え

菅原道真は死して天神(雷の神)になったと伝えられる。民間伝承では惧れと親しみをこめて雷神を「雷さま」と呼ぶことが多い。雷さまは落ちては人のヘソをとると言い伝えられている。日本の子供はに腹を出していると「かみなりさまがへそを取りにくるよ」と周りの大人から脅かされる[1]

雷さまから逃れるための方法は、蚊帳に逃げ込む、桑原(くわばら:菅原道真の亡霊が雷さまとなり、都に被害をもたらしたが、道真の領地の桑原には雷が落ちなかったと言う伝承から由来)と唱える、などが伝えられる。

引用:雷神 - Wikipedia

風神様と雷神様。

私が、一番に思い浮かべてしまうのは何と言ってもザ・ドリフターズ高木ブーさんが、コントで演じていた雷様ですね。

八時だよ!全員集合世代なもので。。。歳がばれる。。

このコントの中では、風神様は一緒には出てこなかったように記憶しています。

風神様と雷神様二人の神様が一緒で、私の見解ですがテレビの出演率や写真に撮られる率も世界一じゃないかと思うのは浅草の浅草寺にある雷門のお二人ではないでしょうか?

私は、テレビでしか見た事はありませんが。。。。。

あの門の名前も、本当の名前は風神雷神と呼ぶらしいですよ。

テレビ番組でも、ライジン なんていうのもありましたっけ?

雷神様のほうが、親しみやすいのでしょうか?

風神様で思いつくのは.。。。。。。。。。。。。。。。。

ありました、風邪薬のコマーシャル。。。

ということで、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

防災グッズ