がむしゃらに 勝手気ままな575

なんとなく、気になった事を調べてみました。

※※海外総合モール【バングット】※※ Banggood.comは100カ国以上から利用され、 商品数は10万種類以上あります。 1日100万人以上が利用している総合モールです。 格安スマホをはじめ、豊富な商品を揃えて、 毎日お得なセールを開催してます!! スキマ

シーベリー

ディフィンドフューチャー

今日の一句

f:id:yoshi2000000:20181010145037j:plain

エリザベス

とうとう侵略

始まった

f:id:yoshi2000000:20181010145416j:plain

一般動画

銀魂という漫画を知っていますか?

雑誌で連載していたものが、アニメや映画になったとても面白い漫画です。

私は、テレビアニメで好きになりました。

かなり昔の話になると思いますが、コンビニでその中のキャラクターをかたどった饅頭。

豚すき焼き味 160円

が発売されました。

 この漫画、面白いので是非よろしければ見てください!

レンタルビデオ屋にもあったと思います。

かなり昔の、話になります。今は売っていません!!!

昔書いた、575をもとにしてブログ書いていますので、かなりずれていることが多いです。

それでもボチボチ書いていきますのでよろしくお願いいたします!

 と言う事で今回は、テレビでやっていた植物が気になったので調べてまとめることにしました。

そのテレビでは、潰して顔に塗っていました。

シーベリー

f:id:yoshi2000000:20181010151333j:plain

私は、テレビでしか見た事ありません。

果実にはビタミンCが豊富で、ビタミンAビタミンE、さらに果物としては珍しく油脂を含む。

フィンランドなどでは古くからジャム果実酒などで食用にされており、ソ連東ドイツでは栽培品種の改良が盛んに行われた。

甘味もあるが、酸味と渋味が強いためそのまま食べることは少なく、冷凍して渋味を弱めたり、他の果物とともにミックスジュースにしたり、パイ、ジャム果実酒の材料にすることが多い。

果肉および種子に油脂が含まれジュースを搾ると上層にはクリーム状および液状の油脂が浮かぶ。これは化粧品に用いられている。特にこの油脂は不飽和脂肪酸が多いことや、抗酸化作用が高いことで注目されている。

棘(とげ)が多いことから収穫が困難で、枝ごと切って冷凍して実を取る方法、樹からふるい落とす方法、専用の収穫器具を使う方法などが用いられている。生け垣にも適し、果実が美しいことから観賞用にもよく栽培される。

砂丘に根を張って安定させる効果があり、やせた塩分の多い土地にも育つので、砂漠緑化にも適するといわれる。

引用:シーバックソーン - Wikipedia

丈夫な、品種みたいです。

外国では結構メジャーな植物のようですね。

 呼び方も、色々みたいです。シーベリーと言ってみたりジーと言ってみたり

 ウキペディアではシーバックソーンでした。

全部同じもののようです。

チェルノブイリ原発事故にサジーを!?

 火傷、床ずれ、湿疹(アトピー/他文献含む)と放射線障害など、さまざまな皮膚障害を治療するために軟膏にも取り入れられました。例えば、1986年に、チェルノブイリ原発事故犠牲者の多くが沙棘によって治療されました。また、オイルは内服して胃と腸の病気にも取り入れられました。

なんか、すごい植物みたいですね?

育てるのも、みたいですし。 

どうせ、生け垣にするなら、利用価値のある植物がいいですよね?

ジンギスカン伝説に登場するサジー

13世紀、中国から東ヨーロッパまで勢力を拡大し、最大の帝国を築いたジンギスカンは3つの宝を大切にした。それは、洗練された戦闘部隊、厳しい戒律、そしてサジージンギスカンの部隊はサジーを食べて無尽蔵のエネルギーを得ていた。

ギリシャ神話に登場するサジー

Hippophae(ラテン語でのサジー)を翻訳すると、輝く馬となります。ギリシャでの言い伝えによると競走馬や病床の馬などにとても有効で、ギリシャ神話ではペガサスの好物であったとあります。

引用:日本サジー協会 | サジーのすべてがここでわかる

ずいぶん古くから、利用されていたんですね。

人から馬まで、元気になると言ったところでしょうか?

疲労回復

ジーに含まれるビタミンB1・B2には糖質と脂肪をエネルギーに変えてくれる働きがありためエネルギー不足が無くなるため疲れにくい体にしてくれる。

そしてアミノ酸も豊富なので「アスパラギン酸」という疲労物質であるアンモニアを排出する作用があるので疲労回復に繋がる。あと有機酸であるリンゴ酸やクエン酸が含まれているので筋肉の疲労を解消する事も期待が出来ます。

風邪予防

ジーに含まれるビタミンCには風邪を予防する働きがあるためサジーを十分に取ることで風邪を引きづらい体質にすることが出来る。あと抗酸化作用も高いため病気の90%の原因である活性酸素を取り除くことにも繋がり病気予防にも繋がる。

またサジーは一口飲むと血行が良くなった!という報告が沢山あるようです。

人の体温は1度上昇すると「免疫力が5~6倍」に跳ね上がることが分かっています。

美肌効果

ビタミンCと言えばお肌に良いのは有名な話です。

ビタミンCにはコラーゲンの生成を促す働きがあって、抗酸化作用によるシミやシワを減らし老化を遅らせるアンチエイジング効果があります。

ビタミンは基本的に美容に良いと言われていて、ビタミンA(β-カロテン)は皮膚の粘膜を保護する働きがあるし、ビタミンEにも抗酸化作用がある。

また鉄分や葉酸は多くの血液を作る働きがあり、栄養を体全体に送るという役割もあるため、お肌に多くの栄養を巡り渡せせるので美肌にも欠かせない成分が豊富なようです。

貧血解消

ジーには血液を造るミネラルの鉄分と血液を造るビタミンの葉酸が含まれているので血液(ヘモグロビン)が多くなり体内の血液量が増えます。

また鉄分の吸収率を高めるビタミンC、鉄分が血液に変化するのをサポートするB6、葉酸が血液に変わる時にサポートするB12、鉄分がヘモグロビンになる時必要な銅なども豊富だと言われています。

膀胱炎改善

膀胱炎とは、膀胱内に細菌が繁殖して炎症を引き起こしている状態の事をそう呼びます。

そしてサジーには膀胱炎を改善して、予防する効果があります。その理由は「キナ酸」という栄養素が含まれているからだそうです。

キナ酸には、尿を馬尿酸(酸性の尿)に変えて細菌が繁殖しづらく、腐せる働きがあります。

ジーは他のベリーよりもキナ酸の含有量が多いそうです。

高血圧改善

ジーにはカリウムが含まれています。カリウムには体内のナトリウム(塩分)を排出し利尿作用があるので血圧が低下すると言われています。

塩分は摂取すると血圧が上がります。なので高血圧患者は減塩を求められます。しかし減塩だけではなく体内に溜まっている塩分を排出することも大事だと言われています。その為にカリウムはオススメされています。

あとビタミンC・Eやリコピン等といった抗酸化作用を持つ栄養素を多く持ちます。抗酸化作用には血管の老化を防ぎ血液をサラサラして血中の中性脂肪を減らします。また活性酸素は血管にダメージを与えるためそれを取り除く作用を持つ抗酸化作用は有効だと言える。

また不飽和脂肪酸も豊富なので、血中の悪玉コレステロールを減らしてくれるため

便秘解消

ジーには食物繊維が含まれています。
食物繊維には「水溶性」と「不溶性」があってそれぞれ効果が違います。

水溶性食物繊維には、胃腸のコレステロールを吸収して大腸の善玉菌の餌になり腸内フローラを改善します。

不溶性食物繊維には、水分を保持する性質があるので大便の水分量を増やす排泄をスムーズにする。

つまり2つの食物繊維は便秘にいいことがわかります。

あと他にも「リンゴ酸」や「不飽和脂肪酸」には大腸の蠕動運動を活発にするので排便をスムーズにして便秘を解消します。便だけではなく大腸に働きかける成分も豊富です。

その他にも

  • ダイエット
  • バストアップ
  • アトピー改善
  • 白髪対策

 なんだか、すごい植物ですね。

調べてみると、結構話題になっていたみたいです。

私が知らなかっただけみたいですね。

読者の皆さんは知ってました?

今回は、こんなところで失礼します。

rakuten:hkiosk-kitanotokkyubin:10000312:detail

DVD通販

 

 </p >